七田式のドリルをやってみた!想像力豊かな子供に……

子供と一緒に七田式のドリルをしてみました。くもんなどの習い事をするとなると、月々かなりの費用がかかります。
そこで本やさんで売っているドリルを活用。ドリルなら1000円以下でできて手軽です。

やってみたのは、5、6歳のもの。ちえ、けいさん、みぎのう、おかねといった内容があったのですが、「そうぞう」を選びました。
そうぞうとはどういったことかというと、道徳的な内容とクイズ。
例えば、「あかいくだもの」「あまい」「ケーキの上にのっているよ」でどういったものを想像するかで、答えは「いちご」。また、じゃがいもはどうやってなっているか、キャベツは?と生物の分野の問題にもなっています。また、お財布を拾ったときにお友達に何と言えばいいかの問題もあり、自分自身の子供が倫理的に正しいかを判断する問題もあります。
小学校に入る前にひとおおりやってみるにしても、ちえ、けいさん……とシリーズで買っても5000円弱。習い事に行くよりかは安いので、他のシリーズもやってみます。ストラッシュ 全身脱毛 効果